村上さとこ 公式ウェブサイト

#北九州市議員 #村上さとこ  #八幡西区 #無所属

1月31日 北九州市議会選挙 #八幡西区 #村上さとこ

satoko2021.com 村上さとこが2021年皆様にお伝えしたいありったけ!

コロナによる緊急事態宣言下、まだ寒い日が続きます。
皆さま、どうか一段とお気をつけてお過ごしください。
 
1月22日に告知されました 北九州市議会選挙、感染拡大防止の観点からも、期日前投票が推奨されています。(1/23~1/30まで)
「村上さとこ特設サイト」には、皆様にお伝えしたいありったけを盛り込んでいます。
↓↓こちら↓↓   のリンクか、 ↑↑上のバナーをクリック下さい
https://satoko2021.com
どうぞよろしくお願いいたします!!
 
【コロナの影響等で、困った時の情報・後半に掲載しています】

 

「皆さまに支えられ、議員1年生として粉骨砕身、努めさせて頂きました4年間の任期、様々な成果をあげることができました」

「村上さとこは必ずや皆様のお役に立ちます。
毎日多くのご相談をいただき、どんな小さなことでもすぐ駆け付け解決に繋げてまいりました。議会での質問回数も全議員57人中ナンバーワンです。」


今月1月31日(日)は北九州市議選です。

これからも、市政の架け橋として皆様の相談を受け、「誰ひとり取り残さない」・「孤立や貧困を生まない、いのちが守られる社会」の実現に向け、皆さまと共に歩んでまいります。

 

下記のサイトでもブログ更新しています。


◼️情報更新は公式Twitterが一番早いです* 毎日発信しています ↓↓

村上さとこ@北九州市議会議員 #八幡西区(無所属) (@murakamisatoko) | Twitter

 

■困った時は、いつでもご連絡ください(以下のページもご参照ください

● 新型コロナの影響で困窮したら

 

支援策は、日々改善されていっています。あきらめず、お問い合わせください!

あなたを助けたいと待っている人が必ずいます。

 

● #Me too 性暴力相談窓口

 

● 「ひとりじゃない!」お子さんと周囲の方へ

 

 

 

議員は市民のために働く存在

本日は教育文化委員会です。

内容は

■請願陳情

・ICT教育の電磁波対策

・口腔衛生科目の新設

 

■報告案件

北九州市文化振興計画の計画期間

北九州市スポーツ振興計画の計画期間

・指定管理者候補の選定結果

・小倉北特別支援学校整備事業

 

■所管事務調査

などです。

 

ぜひ、傍聴へお越しください
 内容、資料ともすべてリンクから確認できます。  
本会議も委員会も、予約なしに誰でも傍聴できます。
 
駐車件も出ますのでお気軽にご参加下さい  

傍聴・見学 - 北九州市議会

 

 

議員をご活用ください

そして、市政への要望は、誰でも陳情できます。

請願の場合は紹介議員が必要ですが、村上も紹介議員になりますのでお気軽にお声がけ下さい。

 

北九州市は、請願も陳情も口頭で訴える事が出来、取り扱いはほぼ同じです。

事前に各会派に説明に回っていただくと理解が深まります。

制度と提出手続 - 北九州市議会

 

市民のために動く議員はだれかー
私は2011年の原発事故直後から、福島のお母さんや子どもたちの「安全な九州で保養したい」との要望に応えるため、試行錯誤で保養の受け入れ活動していました。
当時は市議でもない、何もわからない市民でした。

 

保養には安全な食べ物が大切であり、九州栄養福祉大学の教授はじめ農家の皆さまなど様々な方にお力をいただきました。

 地元の政治家の方々にも必死でお声がけさせていただいた中で、ただひとり、子どもたちに心を寄せ手助けしてくれた方が、前参議院議員大島九州男さんでした。

先日、種苗法・食の安全の勉強会でお会いすることができました。

 

 

そのような中で動いて下さった政治家の方を生涯忘れません。

本当に困っている時、誰が動いてくれるのか。

市民は見ています。

 

f:id:mrkmstk:20201105211244j:plain

本当にありがとうございました。

 

共生〜言葉や文化も

日朝友好北九州懇談会へ出席しました。

朝鮮学校無償化裁判10/30福岡高裁判決、福岡法務局にヘイト認定された折尾駅事件などについて、弁護士、市民、政権与党県議など多様な方が参加され、私からは人権文化の街づくりを進める市議会の状況、ヘイト規制条例への取り組みの進捗などをお話させていただきました。

 

福岡県は朝鮮半島に近いアジアの玄関口。
アジアの平和・安定の牽引を担い、市民交流による相互理解、共生を推進してきました。
朝鮮3世の方から「日本で生まれ日本が大好きで日本で暮らしている。一方、韓国にも朝鮮にも親戚がいる。自分のアイデンティティとは何か。一生考えて生きていくと思う」との言葉があり深く考えさられました。
 
少子高齢社会の日本は、労働力を求め実質的な移民政策を進めています。
人の移動が加速し、日本でも国籍が住所に過ぎない時代が到来する事と思います。
大切なのは同じ市民としての共生。
言語や文化を含めた共生が互いの人生を豊かにし、世界平和に繋がればと思います。

 

f:id:mrkmstk:20201028090100p:plain

 

新型コロナの影響で困窮したら

改めて、こちらへ再掲いたします。

厳しい状況が続きますが、皆さんは1人ではありません。

ぜひ、ご相談ください。

 
支援策が、整備され続けています。

【北九州市版】新型コロナウイルス感染症に伴う主な支援策まとめ - 北九州市

 

■「家賃が払えない」→ 住居確保給付金       

 住居確保給付金 - 北九州市

■「お金が足りない」→ 生活福祉資金(返済免除特例付き)  

 貸付制度等 - 北九州市

 

■事業者・フリーランスの皆さま →  

 持続化給付金(国)/持続化緊急支援金(県) - 北九州市

 

生活保護 の制度もあります。

 生活保護制度について - 北九州市

 

生活保護問題 全国会議>

私たちの、健康で文化的な最低限度の生活は、憲法で保障されている権利です。

迷ったら躊躇なく行政、または生活保護支援団体に相談下さい。

 

相談窓口

平日・休日に関わらず、市民、企業・事業者からの各種給付金・助成金や貸付制度等に関する相談に対応、担当窓口のご案内等を行なっています。

  • 電話:093-582-4894(シヤクショ)
    (注)土曜日、日曜日、祝日も含む8時30分から20時まで
  • FAX:093-582-3318
  • メールアドレス:call-center@kitakyushu-cc.jp 
    (注)FAX、メールは24時間受付 

新型コロナウイルス感染症に係る各種支援事業担当窓口のご案内 - 北九州市

 

 コロナにかかったかな?と思ったら

新型コロナウィルス 相談専用ダイヤル

f:id:mrkmstk:20201023141936p:plain

0570ー(市外局番)ー(コロナ)


北九州市 24時間専用ダイヤル>

 093-522-8745 

北九州市> 新型冠状病毒专线

 电话号码:093-522-8745(24小时在线)

 <기타큐슈시>신형 코로나바이러스에 관한 상담은

 기타큐슈시 신형 코로나바이러스 전용 전화

 093-522-8745(24시간 대응)

<Kitakyushu City  Novel Coronavirus Special Number>

 TEL:093-522-8745(24-hour reception)

  

24時間受付「DV相談+(プラス)」

新型コロナ緊急宣言下、生活不安や密室ストレスから、家庭内や恋人間でのDVが増加しています。

内閣府の相談窓口です。全国どこからでも迷わず相談して下さい。

■電話番号 0120-279-889(24時間)

 DV相談プラス|内閣府 DVのお悩みひとりで抱えていませんか?

 

SNS相談、メール相談

 DV相談(プラス)ホームページ(外部リンク)で受付

 受付時間:(SNS相談)正午から午後10時まで   

      (メール相談)24時間受付対応

外国人相談者向け相談

 対応言語:英語、中国語、韓国語、タガログ語ポルトガル語スペイン語タイ語
      ベトナム語インドネシア語ネパール語

 受付時間:正午から午後10時まで   

 



いのちを守る

生活保護情報ほか〜

どんなことがあっても

貴方を助けたいと

心の底から願っている人たちがいます。

悩んだら つらくなったら 連絡してください。

 

北九州いのちの電話

093-671-4343(しみじみ)

24時間対応(通話料は自己負担となります)

 

 

f:id:mrkmstk:20201023195029p:plain

つらい気持ち、こころの苦しみを聴いてほしい | 北九州市 いのちとこころの情報サイト

 

生活保護は権利です

私たちの、健康で文化的な最低限度の生活は、憲法で保障されている権利です。迷ったら躊躇なく行政、または生活保護支援団体に相談下さい。

 生活保護制度について - 北九州市

 <生活保護問題 全国会議>

 
自死遺族のための個別相談窓口

093-522-8729

〒802-8560 小倉北区馬借1丁目7-1 総合保健福祉センター「アシスト21」5階

駐車場あり(有料)

相談方法 面接(予約制)

予約受付:月~金/8:30~17:15

 

 

 精神保健福祉センターでは

家族教室も開催しています。

093‐522-8729

精神保健福祉センター - 北九州市

 

 SNS相談

苦しい気持ち、辛い気持ち、話して下さい。気持ちに寄り添う人たちが必ずいます。

匿名・無料で話せます。

◆メールでもSNSでもLINEでも◆

 

f:id:mrkmstk:20201023200755j:plain

SNS相談|自殺対策|厚生労働省

 

 

 

 

インフルエンザ予防接種、助成拡大を

10/26 より、中3、高3、妊婦に助成
気温が下がり、インフルが流行る時期に入ってきました。
新型コロナウィルスとインフルエンザの同時流行に備え、厚生労働省は、相談や検査の体制を10月中に大きく変えることにしています。
北九州市内に住む中学3年生と高校3年生、妊婦は、10/26から助成が開始され、自己負担額が1000円になります。
 
中3、高3だけでなく
今年は特に予防接種が推奨されますが、12歳以下は2回接種しなければならず、13歳以上の倍の金額がかかることになります。
これは以前からずっと要望していますが、経済的負担が大きすぎて、接種を見送る層が出てしまっては本末転倒です。
 
これまで、子ども家庭局、教育委員会、保健福祉局に働きかけてきましたが、今のところ「助成しない」との回答、  2回接種の場合、1回5000円としても小さな子ども3人いれば3万円の負担となってしまいます。 
 
児童・生徒、妊婦さんにも助成を広げるべきです。
厚労省の接種推奨は、高齢者・基礎疾患者、小2以下の子ども・妊婦) 
 
 
要望を届けましょう
福岡市では今年に限り18歳以下の子どもへも費用助成がされており、北九州市でも可能なはずです。
ぜひ、下記に要望を届けて下さい。
私も 引き続き要請していきます。
 
 
 
 
 

#Me too 性暴力相談窓口

ひとりで悩まず、ご相談ください。 

女性に対する暴力相談窓口

女性に対する暴力の根絶 | 内閣府男女共同参画局

 

福岡県の性暴力被害者支援センター

配偶者等からの暴力、性犯罪、デートDV、ストーカー行為、売買春、 人身取引、セクシュアル・ハラスメント AV出演強要、JKビジネス被害…

望まないセックス・キス、プライベートパーツを触る事・触らせる事、痴漢、盗撮、性的暴力によるDV・デートDV、ポルノを見せること・出演強要、リベンジポルノ、セクハラ…。

 

二次被害もあります。

秘密は守ります。

1人で悩まずにご相談ください。

 

092-762-0799 (24時間年中無休・秘密を守ります)

性暴力被害者支援センター・ふくおか - 福岡犯罪被害者支援センター -

 

 

24時間受付「DV相談+(プラス)」

新型コロナ緊急宣言下、生活不安や密室ストレスから、家庭内や恋人間でのDVが増加しています。

内閣府の相談窓口です。全国どこからでも迷わず相談して下さい。

■電話番号 0120-279-889(24時間)

 DV相談プラス|内閣府 DVのお悩みひとりで抱えていませんか?

 
 SNS相談、メール相談 
DV相談(プラス)ホームページ(外部リンク)で受付ています。 
受付時間:(SNS相談)正午から午後10時まで         
(メール相談)24時間受付対応

▪︎外国人相談者向け相談

 対応言語:英語、中国語、韓国語、タガログ語ポルトガル語スペイン語タイ語

 ベトナム語インドネシア語ネパール語 

 受付時間:正午から午後10時まで   

 

f:id:mrkmstk:20201023182531j:plain

 

 

 

市民生活のために道路整備を

毎日の地域周りで様々なお声をいただきます。
生活や福祉の相談、そして多いのが生活道路の劣化です。
少しの段差や繋ぎめも、高齢者や車椅子、ベビーカーには障害となります。
転倒・骨折も発生しています。
「止まれ」などの停止線も時間の経過で消え危険です。 すぐ対応しますのでお知らせ下さい。
 
高規格幹線道路や地域高規格道路に目が行きがちですが、生活道路はとても大切です。
少子高齢化で道路整備の優先順位の見直しも必要です。
自治体は社会資本整備総合交付金などの地方道路交付金の拡充を国に求め、
市民生活に必要な道路整備に財源の配分を厚くすべきと考えます。
 
地方分権社会を更に進めるためにも道路においても国の役割と地方の役割を明確にしたいものです。高規格幹線道路などにおける地方の直轄工事負担金の廃止や、補助金は地方交付税にするなど、国と地方の役割に応じた税源の配分を求めることが重要だと考えます。
 
 
微力ながら地域のお役に立ち、ご期待に沿える事が何より嬉しい毎日です。
いただいたお声はすぐに行政に繋げ解決、改善に動いています。
お近くの道路でお気付きのことほか、何でもお気軽にお声をお寄せ下さい。
行政窓口への同行もいつでも可能です。
 
 
 
 
 
 

「ひとりじゃない」お子さんと周囲の方へ

お子さんや、お子さんの周りの方々へー

もしも悩んだら相談して下さい。

電話は匿名でもいい。(自分の名前を言わなくてもいい)

あなたはひとりじゃないです。

あなたの話に耳を傾け、動き出す大人たちがいます。

 

24時間 いじめ電話相談

北九州市子ども総合センター

【24時間いじめ相談ダイヤル】 0570-0-78310

 

24時間子ども相談ホットライン  093-881-4152

「虐待に関する通報」も、24時間子ども相談ホットラインで受けています。

*虐待の疑いがある児童を発見した人は、通告しなければならないと法律で定められています。
虐待と断定できなくても、虐待を疑う場合はお知らせください。
通告していただいた方のプライバシーには十分配慮されます。

 

子ども・若者応援センター「YELL」

北九州市 若者総合相談窓口です。 093-882-0188

子ども・若者応援センター「YELL(エール)」 - 北九州市

 

f:id:mrkmstk:20201023175604j:plain

 
北九州市ひきこもり地域支援センター「すてっぷ」

土日祝休み  093-873-3130

北九州市ひきこもり地域支援センター「すてっぷ」、STEP・北九州

 

北九州市児童相談所(子ども総合センター)

093-881-4556 ウェル戸畑5F

悲しい事件が2度と起こらないように。

「虐待かな」と思ったら警察か児童相談所、24時間子ども相談ホットラインへご連絡をお願いいたします。

※児相と少年支援室が一体となり、児童福祉司、心理司、医師、少年相談員などが総合的専門的支援を行っています。