村上さとこ 公式ウェブサイト

北九州市八幡西区。 労働問題「みんなで選挙ふくおか」地域世話人。「市民連合ふくおか」呼びかけ人。

深刻なネット被害 〜法改正が必要

お菓子の過剰包装をなくしてほしいとインターネットで署名を集めた高校1年の女子生徒へあて、ネット上に中傷するコメントやデマが流れたという。

「過剰包装をやめて環境負荷を減らそう」と、高校生が声を上げただけで、人格否定や脅迫まで起こる異常なネット世界。

「意見や批判」と「誹謗中傷」を混同している人々が多すぎます。

変えていかなければなりません。

署名を受け取った企業は、真摯に受け止めプラゴミを減らす方針、まっとうな対応を嬉しく思います。
 

 

www.tokyo-np.co.jp

 

 

皆様、覚えておられるでしょうか。
悪質なネット「デマ」で会社も人生も壊された会社社長を。私と同じ北九州市八幡西区です。私も同時期ネットデマ被害に遭い、色々お話しさせていただきました。
 
社長は大変な中、犯人の情報開示を行い、粘り強く頑張られましたが、なぜ被害者が頑張らないといけないのかと思います。
煽りまくった男性の強制起訴は当然ですが、被害に対して処罰が軽く解せません。
法改正を求めていきます。
 
 
同じように、ネット中傷に苦しみ、勇気を出して戦われた女優の春名風花さんのケースからも、処罰の甘さが指摘されています。