村上さとこ 公式ウェブサイト

北九州市八幡西区。 労働問題「みんなで選挙ふくおか」地域世話人。「市民連合ふくおか」呼びかけ人。

「思いやり」予算格差!?

 上映会 「ザ・思いやり」パート2                

映画「ザ・思いやり2」上映会にご参加頂きありがとうございました。

 

非公表を含め年1兆円の思いやり予算在日米軍へ。

ゴルフ場、プール等の娯楽施設、光熱費。

犯罪時の日本人への賠償金もすべて私たちの税金から。

宅建設は1軒5500万円。

 

一方で原発事故や震災で約230万円の仮設住宅に暮らす日本人。

なんという、思いやり格差。

 

三沢基地からはヨルダンやシリアへ飛び立つ米軍は空爆を続け、これまでもベトナム戦争朝鮮戦争湾岸戦争イラク戦争など米軍は日本から飛行して多くの命を奪ってきました。

日本は戦後74年、1度も戦争をしていないと言いますが明らかに戦争に荷担しています。

 

国内では格差と貧困が広がり、

社会保障は削られ、

学生は奨学金ローンの重さに喘いでいます。

 

保育所不足、災害復興も終息が見えません。

その中で防衛費は毎年増大を続け、2020年は当初予算請求だけで5.3兆円です。

 

戦争は失うものだらけ。

戦争ビジネスから足を洗って税金の使い道を変えて欲しい。

在日米軍の是非、思いやり予算の是非を含め、みんなで考えましょう。

いま、世界の誰もが平和で穏やかな生活が出来るよう舵を切る時です。

 

=================

思いやり予算」は毎年約2000億円。

在日米軍駐留経費の人件費や訓練移転費など日本が負担しています。

辺野古新基地でも米兵のレストランやアミューズメント施設が建設中でした。

 

日本在住のバクレー監督が問いかける、ドキュメンタリー第二弾。

「ザ・思いやり」パート2を上映します。


10月26(土)13時~
黒崎駅 コムシティ 7階 子どもの館
800円

 

面白くて考えさせられる映画です。

ぜひお越しく下さい!

 

f:id:mrkmstk:20190930131722j:plain